iPadのキーボード入力をしたいならワイヤレスApple純正キーボードが超絶おすすめ

iPadは文字入力がやっぱり面倒です。長い文章を書いたりブログの更新をする場合は、あんまりおすすめできません。そこでおすすめしたいキーボードはBluetooth対応のApple純正キーボードです。商品の仕様は以下となります。

Apple Wireless Keyboard (JIS)

単3電池2本で半年以上使えます。本体が非常に薄いのが特徴です。
重量は乾電池込みで350グラムと持ち運びにも便利です。

値段はAmazonで大体4500円程度で購入できます。

この商品はキーボード自体が超がつくくらいスマートでかっこいいですし、何より非常に打鍵しやすいです。

インターネット上の口コミを見ているとやっぱりキーボードが打ちやすいという声が上がっていますし、実際に自分も使っていますが、キーボードが打ちやすく、使いやすくて、軽くて感動しました!!

ワイヤレスで他にも折りたたみのキーボードなんかもiPadに使えるやつがありますが、こちらは折りたたみではないので持ち運びに不便じゃないかと思ったら薄いし、結構持ち運びにも便利なサイズになっています。

これがあればスタバでiPadで書類作成なんてことも簡単にできますし、ブログの更新作業なんかもやりやすいでしょう。

更に更にWINDOWSユーザーの方なら今まで使っていたショートカットキーも同様に使うことができます。

どういうショートカットキーかといいますと、
command+Z=元に戻す
command+X=選択されている文章切り取り
command+C=選択されている文章をコピー
などです。他にもまだまだありますので興味があれば調べてみて下さい。

実はApple純正キーボードでは、WINDOWSでCtrlキーの役割をしていたキーの位置にcommandキーというものがあって、それを他のキーと組み合わせることによってWINDOWSと同様の操作を実現することが可能になっているんです。

ですのでWINDOWSを使っていた方もこのキーボードに関してはすんなりと入っていけるようです。
IOSで使えるIOSならではのスマートでクールなワイヤレスキーボードですので一押しです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ