WiMAXのタブレット無料セットとキャッシュバックどちらにする?選び方を解説!

キャッシュバックとどっちにする?

従来からあるWiMAXのキャンペーンといえばキャッシュバック特典ですよね。タブレット無料セットとどちらにするか迷った場合は、以下のように選ぶといいですよ!

キャッシュバックのメリットとデメリットを理解する

まずメリットなのですが、やはり金額が大きいこと。

キャッシュバックが最も大きいキャンペーンを実施しているのはGMOとくとくBB WiMAXで、25,000円が還元されます。この金額は、タブレットセットで無料配布されているタブレットPCの市場価格より大きくなっています。

一方でデメリットもあります。キャッシュバックの振り込み時期が遅いことと、契約期間が長くなることです。
例えばGMOとくとくBB WiMAXの場合、実際にキャッシュバックが振り込まれるのは使いはじめてから12ヶ月目。振り込まれるためにはその頃にこちらから申請するので、結構忘れがち。(実際に筆者ももらい忘れた経験があります笑)
また、2年契約となり、無料解約月以外の時期に解約すると16,800円の違約金が発生するのです。

ですので、選び方としては、上述のデメリットが発生しても問題ない場合は、キャッシュバックキャンペーンにする選択もいいと思います。

そうでない場合。つまり、「お金が振り込まれるまで待ってられない(或いは、もらい忘れそう)」「2年契約は長すぎる」という場合は、タブレット無料キャンペーンがより満足できるチョイスになります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ